無料
エロ
動画

CFNM革命だ! |

正しいCFNMを日本に広めよう! 潜伏中のCFNM闘士よ、団結せよ!

CFNMゲーム初体験

2013.01.22 Tue

15:29:42

「奉仕の館」というゲームをやってみた。
Fetish★Fairyなるサークルが出している同人ゲームだ。
正式名は「奉仕の館 〜メイドとチ○ポと僕と私〜」。
自分の人生で初となる同人ゲーム購入である。
値段は2,625円。
ちょっと高い。
もっともこの「高い」というのは相対的なものであって、これが絶対欲しいという場合にはそんなものはなんの苦でもない。
当然、自分にとっては値段は気にならなかった。
だって、他に安いゲームがあったとしても買うことはないのだから。
つまり比較することなどできないわけだ。
絶対買わない格安ゲームと、欲しくてたまらない高価なゲーム、さてどっちがお買い得か?
なーんて、最初から比較にならない。
でも、できれば安いに越したことはないのではあるが。

とまあ、つまらない話はおいておいて、内容である。
このゲームは男女二人の主人公が選択できるところがウリだという。
たしかにお得な感じだ。
2in1ということで、考えようによっては通常のゲーム2つ分が抱き合わせで売られているということになる。
よって先の価格は1/2、ということは1313円(端数繰上げ)となり、そこそこの値になる。
なんだか、値段は気にならないと言いつつ、ずっとその話ばっかりしているなぁ。

そしてストーリーは男女それぞれの視点から同じ状況を観るかたちでスタートする。
男の子編は、陰気でちょっと嫌な感じがする男が主人公だ。
せっかくカワイイ彼女に迫られているのに、クソ真面目に逃げ回っている。
なんかモテる男って感じで嫌だ。
でもこの彼女がまた底抜けに明るくて、あれじゃ自分が主人公でも引いちゃうかも。
で、逃げ回っているうちに穴へと落ちる。
ドスーン!
と、そこには見知らぬ洋館が建っていたのである。
って、こんなこと書いててもしょうがない。
無料で配布されてる体験版があるんだった。
このあたりの冒頭部分のストーリーは体験版でどうぞ。

さてここから先はどこまで書くか考え物だ。
そのまま書いたらネタばれになるしなぁ。
とりあえず、エロかったところを挙げてみるか。
トップはフェラチオである。
差分切り替えの簡易アニメーションだが、頭の動きがひじょ〜にリアルでエロかった。
咥え方も良い。
大きなチンポを頬張る様がいじらしくて燃えた。
次が女の子編のペニバン挿入である。
女主人公の腰の動きがまた最高にエロい。
お尻が「くいっくいっ」と、これまた簡易アニメだが、本当に動いているようだ。
後ろから見たくびれがよい。
ちなみにペニバンのシーンは1ヶ所だけじゃなくて複数ある。
手コキも自分の好きなプレイのひとつなのだが、作中にはかなりの数の手コキシーンがある。
そのすべてがいやらしかった。
女の子がチンポを「ぎゅっ」と握るところがよい。
これも1か所だけじゃなくてあっこっちにある。
女の子たちの水着姿もよかった。
水着の彼女たちが裸の男と並んでいるシーンが結構あるが、CFNMひとすじの自分にはこれだけでもう大満足である。
チンポが「ピクっ」とかいって大きくなるのもよかった。
ここはきっとこのサークルのこだわりどころなんだろうな。
女性作者だけあって、ブログ見てもチンポやキンタマの動きには特に興味津々みたいな発言多いし。

というわけで総論。
この手のゲームに慣れてる人はいろいろ意見もあるのだろうが、自分的にはじゅうぶんに楽しめた。
「男主人公が嫌なやつ」なんて書いたけど、実はこの主人公君は可哀想なやつで、思わず同情しちゃうようなむごい過去を引きずっているのだ。
そしてご主人様とは名ばかりで、終始女の子たちにもみくちゃにされる。
そういう意味では彼は愛すべきキャラと言える。
女の子もすさまじい激しさの内面に、可愛らしくいじらしい悩みを抱えていたりする。
全編にわたってCFNMというテーマは守られ、逆転などはまったくありえない。
潔癖なCFNM趣味人を任じる自分にとっては、神ゲー以外の何者でもないのであった。
ちゃんちゃん。

オススメ情報

不満なこと

2012.02.08 Wed

18:47:28

CFNMってなんだろうね?
男が裸で女が着衣。
いやいや、それじゃ答えになってない。
それは、偶然ある瞬間をとらえた動画の一部なのか、それともそのままずっと続く、ルールであり、思想であり、力関係であり、つまり意図的に作り出された光景なのか。

もし前者だとすれば、それはCFNMじゃない。
その次のシーンでは女が服を脱いでるかもしれないからね。
自分的には後者でなくてはCFNMとは言わないわけ。
だから「逆転アリ」なんて、生粋のCFNMファンからすればだまし以外の何物でもないわけよ。
看板すげかえなって。
そんなモノをありがたがっているなんて、本当のCFNMファンじゃないね。

ホント、馬鹿じゃないの?

ブログ開設の言葉

2012.02.08 Wed

18:06:59

いままでROM専だったけど、ここに来て急にいろいろ書き散らしたくなったので、一昨日のツイッターに続いてブログも開設してみた。

たぶん荒れると思う。
自分はけっこう前からこの趣味(CFNM)にハマってるんだけど、最近よくわかってない連中が現れて、間違った方向にこの趣味を持っていこうとしているように感じてるからだ。
もちろん、間違っているというのは自分の主観。
わかっていないというのも自分の主観。
でも「客観」って何?
主観の統計的多数派が客観でしょ。
だったら自分が少数派に分類されて分離排除されないようにしっかり多数派工作をしなくては。

というわけで、このブログは自分的に正しいと感じるCFNMについて語る場所にしたいと思います。
自分の主観を素直に語る場なので、一部の人には気に入らないと思います。
そんな時は黙ってスルーいただくか、または丁寧な言葉でご指摘ください。
それができない場合は…


とっとと帰りやがれ!

close